World Color

Menu

Company会社情報

ビジョン

ワールドカラーが目指す未来

ワールドカラーは、多彩なクリエイティブワークと豊富な経験でお客様のビジネスを成功へと導きます。

イメージ

1979年、ラボ業務をメインに創立されたワールドカラー。
時代の変化に対応しながら、販促支援、デジタルコンテンツ、展示会、イベント、商業施設、文化施設など、制作業務を多彩に広げて進化を遂げてきました。
プランニングからデザイン・制作・加工・施工管理まで一貫して行えるような制作機能を備えるなど、お客様の多様なニーズに応えられる態勢を整備。
クリアすべき課題を様々な角度から検証し、豊富な経験と柔軟な発想から有効と考えられるクリエイティブワークをご提供します。

スローガン

2022年(第44期)スローガン

全集中〜新事業の拡大〜

会社情報

会社概要

会社名
株式会社ワールドカラー
代表者
代表取締役  辻井 保之
創業
1979年3月8日
資本金
40,000,000円(発行済株式80,000株)
従業員数
30名
役員
辻井 保之(代表取締役)
小林 秀明(専務取締役)
中原 康哉(取締役)
津田 良子(常勤監査役)
小野田 真之(相談役)
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 神保町支店
東日本銀行 飯田橋支店
三井住友銀行 神田支店
みずほ銀行 九段支店
興産信用金庫 神保町支店
加盟団体
東京商工会議所
一般社団法人 日本イベント産業振興協会(JACE)
東京ディスプレイ協同組合
東京室内装飾事業協同組合
認定資格
建設業許可 東京都知事 許可
(般-24)第118472号
東京都屋外広告業登録番号 都広1574号
防炎認定番号 E-13-40590
商業施設士(5名)
二級建築施工管理技士(3名)
壁装施工団体協議会 施工管理者(2名)
職長・安全衛生責任者(7名)
ユニバーサルイベント検定(2名)
UD検定(2名)
営業種目
・各種広告、グラフィックの企画・デザイン制作
・サイン計画のプランニング・デザイン制作
・アミューズメント施設のファサードデザイン設計
・イベント及び、展示会ブースの企画、設計
・店頭販促物の制作
・各種カタログの企画・デザイン・印刷
・映像、WEBコンテンツの企画・制作
・大型出力印刷機及び周辺機器の販売
・上記項目の施工管理及び引き渡し後のアフターメンテナンス
関連会社

沿革

      

1957-1980
世界・日本のできごと
  • 東京オリンピック開催
  • アップルコンピューターからパーソナルコンピュータ、AppleⅡ発売
1979
株式会社ワールドカラー 創立
赤羽明ファウンダーにより神保町に創業
色に拘る商業写真のカラープロラボとして誕生
1980
百貨店、写真館などからプロ用ハンドメイドのカラープリントを受注
1981-1990
世界・日本のできごと
  • ソニーCDプレーヤー/CD ソフトを発売
  • NECパーソナルコンピュータPC-9801発売
  • 東京ディズニーランド開園
  • ファミリーコンピューター発売
  • Mac発売
  • アップルコンピューターがMacintosh ⅡとMacintosh SEを発表
  • 国内初のコンピュータウイルスの活動が見つかる
  • 東京ドーム完成
1982
ラボ技術で大型グラフィックへの展開を進める
1983
メーカーや広告代理店からの仕事に対応するため、大型写真・グラフィックを製造する「加工工場」を設置
1984
アクリル加工本格化
1985
本社を移転
展示会の仕事に携わるようになる
1986
デザイン・版下制作の「企画制作室」を設置
1987
イベント・展示会のスペース設計・デザインから手がけるようになる
1989
創立10周年
1990
制作ツールのデジタル化を進める
1991-2000
世界・日本のできごと
  • JR自動改札機導入
  • レインボーブリッジ開通
  • NTTドコモ デジタルムーバサービス開始
  • Windows95発売
  • Javaが発表される
  • Windows98発売
  • 世界初DVDビデオカメラ発売(日立)
1991
グループ会社 株式会社ユニコン・アド 創立
海外のイベント・展示会(ブース製作、運営、グラフィック制作)を手がける
1992
Macintosh DTP を始める
1993
業界で最も早くプロ用大型デジタル出力技術を導入。アナログの良さデジタルの良さを模索。
1994
デジタルでの制作部「D-MAX」を設置
1996
本社ビル竣工
ハイエンドのデジタル画像合成処理チームを発足
1997
大型グラフィックの出力、加工部「C-Works」を設置
1998
自社サーバーを立ち上げる
2000
展示会・ショールームなどの空間デザイン・設計を手がける「Space Creative Div.」を発足
2001-2021
世界・日本のできごと
  • アップル社 iPod発売
  • 東京ディズニーシー開園
  • ETC導入
  • Microsoft Windows Vista、Microsoft Office 2007発売
  • PASMOサービス開始
  • Windows 7発売開始
  • アップル社 iPad発売
  • 地上デジタルテレビ放送開始
  • 東京スカイツリー完成
  • 東京オリンピック開催
2004
グラフィック制作におけるアートディレクション力の強化を図り「Graphic Creative Div.」を発足
2008
創立30周年
2013
創立35周年
2015
本社ビル隣接地を購入
東京都産業労働局長より、ディスプレイ業界及び東京における中小企業の発展への寄与・貢献に対し、感謝状を授与される。
2019
創立40周年
2020
東京都知事より、ディスプレイ業界及び東京における中小企業の発展への寄与・貢献に対し、感謝状を授与される
2021
本社を移転(神田スクエアフロント)

アクセス

住所
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1丁目4−3
神田スクエアフロント 3F
TEL
03-3293-4501(代表)
03-3293-4507(管理統括本部)
交通
  • 都営新宿線 小川町駅 B7出口より徒歩3分
  • 東京メトロ丸の内線・淡路町駅 B7出口より徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B7出口より徒歩3分
  • 東京メトロ半蔵門線・都営三田線 神保町駅 A9出口より徒歩5分
  • 東京メトロ東西線 竹橋駅 3b出口より徒歩6分
  • 東京メトロ千代田線 大手町駅 C2B出口より徒歩8分
  • JR中央・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩9分
  • JR各線 神田駅 4番/北口より徒歩10分

コンプライアンスポリシー

誠実で健全な企業であり続けるために。
私たちは、「協調・協力・競争」の基本理念のもと、社会的責任を果たしつつ持続てきな発展を遂げ、
明るく生産意欲の高い企業を目指すために、以下のコンプライアンスポリシーを表明します。

  1. 社会の一員としてルールを守り、行動規範に基づいた企業活動を行います
  2. 公平かつ公正な判断とともに多様な価値観を尊重します
  3. 企業の利益より社会の倫理を優先します
  4. 機密情報は厳重に管理し、適切に取り扱います
  5. コンプライアンスに関する継続的な改善と教育に努めます